2018年07月22日

絃刃(イトハ)と茜瓜(センカ)

努々ガラクタ通りのネタバレ含みます。
っていうか、たまにツイートしてたり、努ガラ[3]でも名前だけ出てたから良いと思うのですが…

絃刃と茜瓜

以下、絃刃さんについて…

----------------------------------------

絃刃さんは、センカ氏の亡妻です。
壱神(以下イチカ)の右腕がいつまでも独身では締まらないという事で結婚相手を捜そうって事になったのですが、センカってあんな感じの人なのでリズメルト城内で捜すの大変だったりします。
ましてや、戦とか物騒なのに未亡人なんてなりたくねぇー!って女性も多かった。・・・はず。
イチカが困ってるときいて名乗りを上げたのが絃刃(以下イトハ)さんです。
センカも「は?貴女、壱神が好きでしたよね?」ってもちろん聞くさ。
でもイトハは「結婚すると未練が残るもの…貴方なら残らないと思ってね?」と答えますさ。
とりあえず結婚して契りも交わしていますよ。
ただ、イトハは病弱というか身体の内部がグチャグチャで子供宿すのは無理だったけども。
センカも仕事で忙しくてイトハを構う事が出来なかったのは、ちょっと未練ある気がします。
結婚生活も数か月で幕を閉じました。
後にイチカはたまにツェイロに会いに城を留守にする事も増えてセンカの仕事も地味に増えます。
ひとまずリズメルトを数年離れてイチカには反省してもらおうととカルナトールへ行く事になったのですが、まさか数百年カルナトールに閉じ込められるとは夢にも思わなかったそうです。

センカの部屋の正面の部屋はコレクションルームになってます。
色々、変わったものもコレクションしているのですが、イトハの肖像画もあったりするのでセンカはセンカなりにイトハの事は、まぁ気に入ってたのかもしれませぬ。
異性としてではなくて、ほぼ戦友って感じですけどね、イトハは。

ただカルナトール開国してからも、リズメルトのイチカの元へ戻らなかったという事は
カルナトールの生活が何だかんだで気に入ってるご様子です。
何よりリズメルトと比べれば寒くないからね。御霊の数も少ないからしんどくないしね。←わりと大事。
posted by みつなだてん at 23:07| Comment(0) | 創作
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。