2018年05月10日

家系図の補足。

キャラの家系図が出来たので置きます。
あと、ツイッターで語ってた内容も、こっちでも載せる…。

chara03.jpg

----------------------------------------

ツイッターで呟てた事コピー。

シアに関しては、ティノスから上の家系を知らないです。
でもレオハルトは、お兄ちゃんっ子なので自分の子供以上にシアの事は気にかけてます。レオハルトは女性には誰でも口説くけどシアだけは、本編で初めて対面しても口説くような事をしていないのは、その所為もある。

魔族には、身内認識スキルっぽいものがあります。
家族に対して好印象に感じる(長生き少数民族なので生きる術の一種)で、ティウスのシアに対しての想いも、ノアやリイシイのお互いに感じる想いも恋と勘違いしてしまう厄介なものですが、そうじゃない想いもきっとあると思うところがどうにも複雑。

シピリカのティウスへの一目惚れも明らかにそれが原因になってる。
魔族同士がそれを十分に見極めて結婚して子供を産んでいくんですが、魔族の血が濃いと性欲に対してとにかく疎い上に女性の月経周期がかなりあいているのでタイミングが合わなくて純血の魔族ってなると数が相当少ない。

キャラ量産されるか不明ですが、愛涙での純血魔族って、アノシオンとノウェルとノウェルの姉ちゃんくらいしかいないと思う。あ、あと、レオハルトとティノスの母というか、シアやレイローネ達のお婆ちゃんにあたる人くらい。ノウェルを孫のように溺愛してるお婆ちゃん(

----------------------------------------

シピリカの曾お婆ちゃんがシアのお婆ちゃんなのが、なかなか面白いと思う。
お婆ちゃんに関しては、あまりイメージをもたないようにしてるけど、わりとハツラツしてそう。
シワくらいは、さすがに出来てる気がするけどもね!

ちなみにレイローネやカルファは、お婆ちゃんにお会いした事ないです。
生まれながらずっと城で育ってきたティウスは、なんとなくあった事はありそう。

それはさておき、カルファが描きたくなった。
posted by みつなだてん at 21:10| Comment(0) | 雑記帳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。